ブログで稼ぐ

【2020年4月】グーグルアドセンスの審査に合格しました。

アイキャッチ画像
コンフィー

こんにちは!コンフィー(@ComfyDining)です。

大阪市がメインのグルメブログ『コンフィーダイニング』を運営しつつ、そこで得たブログ運営の知識やノウハウを本サイト『コンフィーラボ』で発信しています。

本日の記事は、単なる経過報告です。

コンフィーラボを立ち上げて約3週間。大体2日に1回のペースで記事を更新しつつ、サイトのデザインを固めてきました。

そして現在の状態は、サイトのデザインもほぼいい感じに仕上がったので、残すところは収益関連の提携という感じ。

アフィリエイト関連はさておき、審査が厳しいということで有名なグーグルアドセンスをどのタイミングで申請するかをずっと考えていました。

コンフィー

当初の予定では「ある程度記事が揃う5月の下旬ごろかなあ。」と考えていたのですが、

「逆にめっちゃ早い段階で申請して通ったら、なかなか珍しい前例を作れるかも?」

という好奇心が働き、当初の予定よりだいぶ早い時期に申請することにしました。

ま、審査に落ちてもまた申請すれば良いだけだしね。(しかも、コロナの影響で審査が結構遅れているという情報も流れていたので、少し急ぎました。)

結果は、タイトルの通り合格でした。(申請して約15時間後に合格の連絡をいただきました。)

ということで、本記事で合格した時のコンフィーラボの状態を発信しておこうと思います。

こういう事例もあるんだなあという感じでご覧いただければと思います。

「なんか嫌味なやつ。」と思われた方はすみません。しかし、もしご自身がアドセンスの申請の苦戦しているのであれば、合格事例を研究することは重要ですのでぜひご覧ください。

グーグルアドセンスの審査に通ったときのコンフィーラボのデータ

コンフィーラボのデータ
コンフィーラボのプロフィール欄
PCの方はサイドに、スマホの方は下にスクロールしていただくとこのプロフィール欄が表示されます。

スポンサーリンク

記事テーマについて(オリジナリティ)

アドセンス審査について色々なブログを読んでいると、「オリジナリティある記事を書きましょう。」という内容をよく見かけます。

それが審査で有利になるのかは正直分からないですが、すでに溢れている内容を書くブログだと、そもそも独自性がないのでブログ運営においてあまりオススメしません。(代わりがいくらでもいるからです。)

どちらにせよ、オリジナリティは大切なので意識して書きましょう。

(例)コンフィーラボの記事テーマについて

ちなみに、コンフィーラボの記事テーマは、SEO対策やブログ運営スキルについてがほとんどです。

基本的に誰でも書けるオーソドックスな内容ですが、私の場合は実際にグルメブログを運営している経験を具体例として織り交ぜて記事を構成することでオリジナリティを創り出しています。

コンフィー

実際にグルメブログを運営しつつ、深いレベルでノウハウを発信しているサイトって無いんです。(※私調べ。)

自分で言うのもなんですが、なかなか良いポジションを獲得しているかもしれません。

大切なことはグーグルが教えてくれるという考え方

このサイトの状態でアドセンスの審査に合格するのかなあ?まだ○記事しか書いていないし、記事の内容も良いのかわからない…。そして落ちるもの怖い…。

このように悩んで行動できない方にお伝えしたいことは、ただ1つ。

とりあえずアドセンスの申請をしてみましょう。

審査が終わると合格・不合格の連絡が必ず来ます。合格ということは、それで合っていたということ。不合格の場合は、不合格の理由を教えてくれるので、それを参考に修正するだけ。

現状を知るためにも、まずは申請されることをオススメします。

落ちたらまたやり直せばいいだけです。行動しないよりも、この方が一歩前進です。

スポンサーリンク

グーグルアドセンスに合格することがゴールになってはいけない

最後にお伝えしたいことは、グーグルアドセンスの審査に合格することがゴールになってはいけないということです。

グーグルアドセンスの審査に合格したい本当の目的は、収益をあげることです。審査に受かるためのブログではなく、「アクセスを集められるサイトになるにはどうしたらいいか?」ということを念頭にサイト作りをするように意識してください。(グーグルアドセンス収益は基本的にアクセス数に比例します。)

比較的簡単にアクセスを集めることができるのは「トレンド記事」を書くことです。グルメブログにおけるトレンド記事の狙い方は以下の記事でご紹介していますので、気になる方はぜひご覧ください。

グルメブログでトレンド記事を狙う理由。それは簡単に稼げるからです

さいごに

「アドセンス 審査」や「アドセンス 合格」などで検索すると、山のようにノウハウ記事が出てくるのですが、どこにも100%合格する方法は書いていません。(答えはグーグルしか知らないので、そんなの書けないんです。)

ただし、それらの記事を書いている全員が共通して言っていることは正解に近いはずなので、その部分は参考にする価値があると思います。

その参考例の1つになれればと思い、本記事でグーグルアドセンス申請における私の事例をご紹介しました。

ご参考にしていただければ嬉しいです。

それでは。

にほんブログ村